2007年09月12日

株式の分析

株式の分析って大きく二つの手法がありますね。


一つはファンダメンタル分析。
 
 投資対象の企業の経営を分析する方法です。


もう一つはテクニカル分析。

 チャートを分析する方法です。


自分は中小企業診断士や販売士、会社での財務のお仕事なんかを通じて
ファンダメンタル分析について多少人よりできるかなと考えています。


以前はもっとファンダメンタル分析至上主義的な考え方でしたが、
実際投資してみてテクニカル分析の大切さを痛感しました。

少しはテクニカルの勉強もしているんですが
まだまだ‥


というわけでファンダメンタル分析中心に
書いてみたいと思うわけです。



posted by sindanichiro at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 財務本部>投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54952352

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。