2006年05月20日

ビジョナリーカンパニー

ブログ改築を契機に、
アフィリエイトも始めてみます。

アフィリエイトに興味は以前からあり、
紹介するなら「まずこれ!」と
決めていた本です。


ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
[著者] ジェームズ・C. コリンズジェリー・I. ポラス
[種類] ..
>>Seesaa ショッピングで買う


なのに、なぜか品切中‥。

でも絶対これをいちばんにお勧めしたかったので、
いっときます。

続きを読む
posted by sindanichiro at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 調達本部>おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

ハイテックCコレトの3色が出てました

hitec-c-coleto_main.jpg
細いゲルインクのボールペンで芯のリフィルが多色展開されている「コレト」
いつの間にか3色入るボディが出ていました。

細かい字を書くことの多い私は、結構重宝しています。
人気もある商品のようです。

でも、パイロットの販売戦略にはちょっと不満です。

実は、新発売されたときは2色入りのみだったのです。

15色から好きな色を選んで自分だけのオリジナルペンを作ろうというのがコンセプトなのに。

選べるのが2色ではやっぱり「黒」「赤」がどうしても中心になるでしょう。コンセプトからすると、本来3色以上のボディでデビューすべきなんです。

メーカーとしても3色のほうが、ボディの単価も高く、芯も数多く販売できるに違いありません。


それにもかかわらず、2色でデビューした理由は、
まず2色を購入させて次に3色を購入させるという、
一粒で2度おいしい思いをするためだと考えられます。

つまり‥
2色のボディを購入して満足している消費者は3色を見たらかわずにいられないだろう。
2色で購入しない消費者も3色なら買うかもしれない。
なんて考えてるんじゃないでしょうか。

きっと次は4色が出る‥。
どうもそんな気がしてしまうのですが。
いかが思われますか?

4色出るのを待つのも手ですね。

私?もちろん3色買いました。
posted by sindanichiro at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 調達本部>おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。