2007年09月12日

お久しぶりです。

ごぶさたしてます。

ワタミの分析やりますと書いたら
きっちりやらなきゃと、ちょっと重くなり
長らく休んでしまいました。

まず、分析始める前に
どんなことやるのかまとめてみます。
posted by sindanichiro at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 総務部>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式の分析

株式の分析って大きく二つの手法がありますね。


一つはファンダメンタル分析。
 
 投資対象の企業の経営を分析する方法です。


もう一つはテクニカル分析。

 チャートを分析する方法です。


自分は中小企業診断士や販売士、会社での財務のお仕事なんかを通じて
ファンダメンタル分析について多少人よりできるかなと考えています。


以前はもっとファンダメンタル分析至上主義的な考え方でしたが、
実際投資してみてテクニカル分析の大切さを痛感しました。

少しはテクニカルの勉強もしているんですが
まだまだ‥


というわけでファンダメンタル分析中心に
書いてみたいと思うわけです。



posted by sindanichiro at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 財務本部>投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

ワタミを分析してみよう

またワタミの株が下がっちゃいました。

最初のコムスン事業譲り受けの報道から
実現可能性が低くなっているからでしょうか。

株価が上がるというのは
投資家の期待収益があがるということ。

簡単に言えば、
ワタミはきっと
・株価が上がる(キャピタルゲイン)
・配当が増える(インカムゲイン)
があがる、と株主が思ったということ。

今回でいうと
コムスン事業譲受で、
・業績が伸びて、企業価値が上がり株価上昇
・注目され、みんなが株を購入し、株価上昇
・業績が伸びて、配当増加
という感じでしょう。

ところでワタミってどんな会社なんでしょう?

株を買って一応投資したんですが、
あんまり良く調べてないんです。

せっかく中小企業診断士だの販売士だの勉強したので
ちょっと分析してみます。

また報告します。
posted by sindanichiro at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 総務部>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ワタミ反落‥

一昨日はコムスンの介護事業の譲渡報道をうけ、急上昇したワタミ株。

昨日は反落。

というよりも、一昨日の日中すでにその兆候がありました。


もともと、買収という話題に反応しただけだったから仕方がないですよね。

でも、今回の一連の騒動で
ワタミは、いまのところ得しているような気がします。

居酒屋でありながら介護事業も行なっていることが認知され
企業イメージの向上につながっているはずです。

実際に買収したら、
本当に黒字化できるのか不透明なので、
逆に不安な気もするのですが。

どうなりますでしょうか?
posted by sindanichiro at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 財務本部>投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ワタミ株価上昇!

ワタミ株が大幅高、コムスンの老人ホーム事業の受け皿検討
 【東京 11日 ロイター】 午前の株式市場では、ワタミ<7522>株が大幅高。同社が11日、グッドウィル・グループ< 4723>の子会社コムスン(東京都港区)の事業のうち老人ホーム事業について、受け入れる用意があることを明らかにしたことが手掛かり。

 ワタミの中川直洋社長室長はロイターの取材に対し「コムスンの老人ホーム事業に関し、受け入れる用意があると金融機関に伝えた」と述べた。ワタミは現在25棟の老人ホームを運営している。

2007/06/11 10:32


まだ買収すると決まったわけでもないのに
昨日はすごいあげ方でした。

実はワタミ株もっていて、
ちょっとうれしい。

今のところ売却のつもりはないですが。
posted by sindanichiro at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 財務本部>投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。